美食倶楽部
タウン情報まつやま

フリーワード検索

こだわり

ジャンルから探す

エリアから探す

予算

その他の条件

地図から探す

検索する

美食倶楽部Premium

美食倶楽部
購入する
HOME | 逸品

磨かれた個性 比類なき


逸品

Pickup Premium

1988年に開業したフライング・スコッツマン大街道店は、昔から“変わらない一杯”を提供する喫茶店。厳選した豆をオーダーが入ってから挽き、丁寧に1杯ずつサイフォン仕立てで提供。独自の焙煎、独自の淹れ方を厳…

フライングスコッツマン大街道店

創業から半世紀を超え、松山では二番目に古い焼肉店としてその名を馳せる「焼肉 土橋」。現在のオーナー・白 元嗣さんは三代目。祖父の代から築き上げてきた肉屋との信頼関係により、愛媛県産5等級のサーロインを…

焼肉土橋

街中の喧騒を抜け、扉をくぐると食欲をそそる香ばしい匂いと元気な声が迎えてくれる。焼肉一筋30年の「玄海南」が提供する肉は、人気の「みすじ」や「イチボ」などの希少な赤身肉から定番のロースやカルビまで全国…

玄海南

国産牛専門の焼肉店「ホルモン村 二番町店」の看板は、厚さ2センチの「厚切りたん」。喉の奥、希少なタン元のみを使い、肉の繊維を見極めて繊細な手仕事で切り分けたタンは衝撃の柔らかさ。生でも食べられるほど上…

焼肉ダイニング ホルモン村 二番町店

壬生川に誕生した「りょう花」のネクストブランド「綿雲ラーメン」。まず驚かされるのが「カプチーノ風ラーメン」と形容されるキメ細かいクリーミーな泡! 長年の研究からついに完成させた“泡スープ”は、不思議なこ…

泡とんこつ 綿雲ラーメン

古き佳きオールドイングランドの薫り漂う「道後山の手ホテル」。テラスに面した「キング・オブ・ダイニング」では、シェフが腕をふるうフレンチコースが味わえる。地元の素材を厳選し、季節の恵みを取り入れた芸術…

オールドイングランド道後山の手ホテル

明治8年創業の料理旅館「綿六」。現在は四代目年秀さん、五代目敏和さん、そして昨年より六代目英二さんが加わり、親子三代で営んでいる。関西の京料理店での11年の修業を経て帰郷した彼が提案するのは、彩りや味…

綿六

やさしく穏やかな瀬戸内海の幸、温暖な気候に育まれた里山の幸。「瀬戸内割烹 むつの」では、食材に恵まれた愛媛・松山ならではの割烹料理を創作している。食材の持つ本来の味を引き出し、最も適した調理法で。それ…

瀬戸内割烹むつの

西日本でも有数の水揚量を誇る八幡浜港では、年間で400種類以上もの魚種が獲れるという。そんな豊富な魚介が揃う港の近くに位置し、多くの美食家たちが足繁く通う名店「アマルフィ」。イタリアの二ツ星レストランで…

リストランテアマルフィ

活気のある声で出迎えてくれるこの店、県外からわざわざ訪れる客もいるほどの人気店だが、その人気には理由がある。キャッチフレーズの「3倍大きく3倍おいしい」の通り、運ばれてくる寿司はどのネタもシャリをすっ…

びんび家 別館

一番大切なのは目の前のお客様を満足させること。そう言い切る店主・長尾秀一朗さん。父親が松山を代表する寿司の名店を営んでいたことから、自ずと進んだ職人の道。東京で10 年、父の店で10年、都合20年の修業で腕…

江戸前 一朗

今や人気は全国へと広がりつつある「塩パン」。その誕生は今から12年前のこと。パンの消費が減る夏場に美味しく食べられるパンはないかと思案していた創業者の平田さんは、息子の将武さん(現松前店店主)の修業先…

パン・メゾン 八幡浜本店

 海あり、山あり、里あり。自然に恵まれた四国は食材の宝庫。「そんな素晴らしい食材を四国ならではの料理で味わってほしい」と、四国中から肉、魚、野菜を仕入れ、それぞれの持ち味を活かした料理を創作している…

和肴TeppanAKIRA459

全国から多くのファンや著名人が通う愛媛を代表する「Barゆめまぼろし」マスターは、カクテルのコンクールで四国で各種・優勝5回、全国大会・優勝、世界大会・金賞、日米国際大会・準優勝と数々の輝かしい実績を…

Bar ゆめまぼろし

新居浜に食通たちが足繁く通う隠れ家レストランがある。伝統を守りながらも独創性にあふれた料理、食べる人を飽きさせないエンタテイメント性、どれもが極上の時間を与えてくれる「欧風レストランSHINOHARA」だ。オ…

SHINOHARA

今年の6月に出来たばかりの「あおぞらベジィ」。この店で絶大な人気を誇るのが「ベジィランチ」。毎日採れたて新鮮な自然栽培の無農薬野菜を使用し、サラダ、スープもセット。店で提供する料理に使用している野菜は…

あおぞらベジィ

「バルマルエスパーニャ」の看板メニューであるパエリアのなかでも王道が「魚介たっぷりパエリア」だ。味の決め手は魚介の旨みをたっぷりと閉じ込めたスープ「ヒュメ」。オーダーが入ってからじっくりと生米から炊…

バルマルエスパーニャ 松山店

国内の有名店で腕を磨き、ドイツの日本料理店で料理長を務めた異色の経歴をもつ店主。そのキャリアから生まれるのは、和食の基本を押さえながらも、セオリーにとらわれない素材の組み合わせや盛り付けで魅了する変…

変幻自在かめりあ

昨年まで漁師をしていたオーナーシェフが、松山の人にも八幡浜の魚の美味しさを知ってもらいたいと開いた「issei」。信頼のおける馴染みの仲買人から、漁師ならではの目利きで仕入れているため、魚介の新鮮さ、質の…

FISHERMAN'S KITCHEN issei (イッセイ)

美しい庭園に佇むおしゃれなカフェダイニングが、2016年10月1日にリニューアルオープン。四季折々の花々やハーブ、木々が青々と茂る山の手ガーデンを愛でながら「日常をしばし忘れて、心地の良い時間を過ごし…

カフェダイニング山の手マリアージュガーデン

サムライダイニングが道後に開いた「炉」は、その名の通り、囲炉裏を設えた趣のある店。気心の知れた仲間と囲炉裏を囲んで味わう、その看板料理が「博多水炊き」だ。全国の地鶏で試作を重ね、シンプルに一番美味し…

サムライダイニング 炉 -IRORI-

深い緑に包まれた抜群のロケーションにある「霧の森」。全国的に有名な「霧の森大福」が味わえる茶室や工房、温泉、コテージ、レストランなどを備えた道の駅で、新宮茶を味わえる施設として親しまれているのが「茶…

霧の森茶フェゆるり

愛媛を訪れた文化人や一流のスポーツ選手が、評判を聞きつけて暖簾をくぐることが少なからずある。また江戸前の本場に住む東京人が、わざわざ食べに来る。その事実だけでも、店主・住本圭司さんの力量が理解できる…

寿司すみもと

繁華街の片隅、雑居ビルの階段を上った先にある「ORIENTAL BAR AIR」。扉を開いた瞬間、アジアンテイストで統一されたオリエンタルな空間が広がる。そして、鼻孔をくすぐるアロマのような薫り。その正体はシーシャ…

ORIENTAL BARAIR

この店のメニューに固定概念はない。それは、客によって料理の内容や量が変わるから。客の好み、腹具合や気分、人数などに合わせ、店主が繊細な調整を施す。創作和食の店だから、ワインに合わせて洋のエッセンスが…

華や加

創業から21年、ひたすらに地鶏一筋。唯一無二の地鶏専門店だ。契約した生産者からまるごと一羽を仕入れるという、飼育日数270日の純系名古屋コーチンと、飼育日数160日の宮崎地頭鶏。「とり泉」では、生産者…

とり泉二番町店

店名は「お客様にとって家族のような存在になれますように」という想いからフランス語で「家族」という意味で名付けた「パンファミーユ」。看板商品の「こんがりしょう油パン」は他店にはない“和”をとりいれた商品…

pain famille

瀬戸内の旬食材を使用した郷土料理が堪能できる「南や北や」。この店の名物は「カツオの塩タタキ」だ。目の前で豪快に火が上がり、愛南町から仕入れた新鮮なカツオの実演わら焼きショーが始まる。そこで焼き上がっ…

南や北や

千舟町通りにひっそりと、2016年9月に開業した「回向」。串揚げ一筋四半世紀を超える大将が、厳選した素材に遊び心を加えた創作串揚げを提案する。たとえば「子持ち昆布のとびっこ添え」や「しいたけのエビミ…

串揚げ専門店回向

本場のイタリア料理を愛媛に広めた先駆者として、長年愛媛のイタリアン界を牽引してきたオーナーシェフの坂上好乙さん。40年の料理人生を振り返り、「やはり料理に必要なのは愛と幸福」と語る。イタリアンの概念を…

イタリア料理Piccolo Romana

創業40年。道後温泉街に店を構える「いよ狸」は、ラーメン屋台として暖簾を上げ、その後、居酒屋へと転身。現在は二代目大将・高橋克仁さんが店を守る。お馴染みさんから観光客まで、幅広く愛される懐の深い店だ。…

食宴酒房いよ狸

創業31年を迎える老舗「グランシェフ高坂」。長年愛され続ける本格的な洋食料理の数々は、老若男女問わず、親子3世代で楽しむことができる。オーナーシェフが長年追求し続けた心温まる味は、多くの人々の心を掴んで…

グランシェフ高坂

松山市内から車を走らせ小一時間。のどかな里山の景色に溶け込むように佇む「清游庵」は、緑萌ゆ日本庭園に囲まれた料亭。庭師である店主の父が30年ほど前に創りあげた、四季の移ろいを感じさせてくれる自然の美し…

清游庵

凝り性だという店主が目覚めた「ダシ」が決め手となる中華そばの面白味。讃岐うどんにヒントを得て、すっきりとしたいりこダシを取り入れることを閃いた。伊吹島産の煮干しに鯖節などを加えて炊き込んだ魚介系スー…

中華そば芯せかい

家族の祝い事や結納など、特別な日に訪れる人の多い「川瀬見」。四季折々の素材を巧みに使い、丁寧に仕上げられた料理の数々には、思わずため息が漏れるほど。それは、器との調和の賜物でもある。季節感を鑑みて、…

川瀬見

店の雰囲気やインテリア、提供するメニュー、使用する食器はもちろんのこと、その使い勝手の良さまでもモダン・アメリカンスタイルを感じさせてくれるカフェ。細部にまでこだわりが感じられるスタイリッシュな店内…

COFE&DINERSOUTH SiDE CAFE (サウスサイドカフェ)

街にひっそりと佇む「旬菜 花蝶」は、知る人ぞ知る和創作の店。エレベーターを降りた途端くつろぎの空間が広がり、割烹着姿の女将が迎えてくれる。そして、料理の世界で長年腕を磨いた主人が手がけるのは、旬の素材…

旬菜 花蝶

開業当初より愛されている「鴨鍋」は、会津や高知など、国産の合鴨肉を取り寄せ、ダシはかけのものをベースに調えている。前菜2~3品と〆のそば、そばプリンが付いた会席として提供。カツオや昆布にイリコ、椎茸…

そばや玄

お店のモットーは、という質問に「良いものを安く」と即答した店主の篠原光さん。ありきたりな言葉だが、“蒸し料理”を提供しているこのお店では、その言葉の重みが違う。有名ホテルで修行を重ね、今年で料理暦は25…

蒸しもの居酒屋 雲

和食の素晴らしさの一つは、五感で感じられる季節感だ。彩り華やかな美しさ、豊かな旬の味わい、香り、様々な食感。その全てを楽しんでもらえるようにと、大将の板谷雄一郎さんは食材の取り合わせから切り方・大き…

和菜いたや

博多にあった元祖もつ鍋の「本家・博多屋」。そこでの修業を経て初代が松山に創業したこの店は、当初こそ松山店だったが、本家の看板を受け継ぎ本店としてここ松山に根を下ろした。基本を守り元祖の味で勝負を続け…

博多屋本店

松山の新たなランドマークとして、存在感を際立たせるアエル松山。その1階のSerafina NEWYORKは、NY発のイタリアンレストラン。東京丸の内・埼玉新都心に続く日本3号店として、話題に。海外のセレブたちに愛さ…

Serafina NEWYORK松山大街道店

人には季節があると思う。「季節の移ろいや店内の賑わいは、お客様が連れてくるの。そうして店自体がお客様を選んでいるのではないかと思うようになった」と、マダムは語る。贅沢を知り尽くした人から、ちょっと背…

amitie

繁華街にありながら、市街地の喧騒を避けるようにビルの奥に佇む隠れ家レストランは、2016年夏のオープンながら早くも名店の雰囲気を漂わせている。それもそのはず、オーナーシェフはイタリア・トスカーナ州に…

ワイン・オステリアwa d'oro (ワドーロ)